赤ちゃんのスケジュール管理に便利な「ほぼ日ホワイトボードカレンダー」

「ほぼ日ホワイトボードカレンダー」の話

赤ちゃんが産まれてから、予防接種や健康診断の予定などの行事をカレンダーに書き込むことが増えてきます。普通の紙のカレンダーにボールペンやサインペンで書き込むと、もし間違えてしまった時や予定が変わってしまった時に書き換えるのが面倒ですよね。今回は、我が家でも愛用している「ほぼ日ホワイトボードカレンダー」のお話です。

ほぼ日ホワイトボードカレンダーとは?

「何でも書きこめて、何度でも消せる」が謳い文句のほぼ日ホワイトボードカレンダーは、その名の通りホワイトボード生地のカレンダーです。糸井重里さんが監修しているほぼ日シリーズと言えば「ほぼ日手帳」が最も有名ですが、実はホワイトボードカレンダーも大人気商品の1つです。サインペンで気軽に書き込むことができ、リピート率70%以上と言われています。全国のロフトでも販売されていますが、我が家は噂を聞きつけた夫がアマゾンで購入してきました。

ほぼ日ホワイトボードカレンダーはどこが便利?

予定管理は赤ちゃんだけではない

予防接種や健康診断など、赤ちゃんの予定はこれからたくさん増えてきます。時にはママの予定やパパの予定も書きこむこともあるでしょう。そんなときに、家族共有のカレンダーがあるといいなと思ったのが購入のきっかけでした。

家族の予定を色分けで

カレンダーに付属しているペンは1本だけですが、家族ごとに色分けをして予定を書くのも楽しいですね。我が家には自称週末IT系パパである夫が購入した壁に設置するタイプの大きなホワイトボードがあるため、そちらで使っているカラーペンでたまに落書きをしています。子どもが大きくなった時や、家族が増えた時にカラフルに使いたいと思っています。

すぐ書けてすぐ消せる

予防接種などの予定は、赤ちゃんの体調によって延期になる場合があります。紙のカレンダーでは大きく書いてしまった場合、消すのが面倒に感じることがありました。このホワイトボードカレンダーは付属のペンにブラシが付いているので気軽に消すことができます。私が娘を連れて実家に帰る時の予定も、さくっと書き換えられるので便利です。

サイズも豊富

縦42.2cm、横39.5cmのフルサイズの他、縦30.5cm×横24.0cmのミディアムサイズ、縦14.2cm×横17.7cm×奥行き63.0cmの卓上サイズも用意されています。卓上サイズは写真仕様ですが書き込んでも消せる点は変わらないため職場でも利用している人もいるようです。お部屋によってカレンダーのサイズを選べるのが嬉しいですね。ちなみに全種類に祝祭日のほか、月の満ち欠けやバレンタインデー・ホワイトデーなどのイベントも記載されています。

イラストも可愛い

フルサイズとミディアムサイズのカレンダーには、1ヶ月毎に生き物たちが数字に化けて出てきます。毎月どんな生き物が出てくるのか楽しみです。そんな数字の部分にたまに落書きをすることで、こっそり夫婦のコミュニケーション手段の一つになっています。ちなみに卓上カレンダーはこれまた可愛らしい動物の写真が揃っています。デスクの上に置いてあると癒やされそうですね。

人気のため既に2016年のフルサイズモデルは完売

我が家では書き込みやすいようにフルサイズのほぼ日ホワイトボードカレンダーを使っていますが、2016年モデルは残念ながら既に品切れ状態です。横幅がもう少し狭いスタイリッシュなミディアムサイズであれば、まだ在庫があるようです。

2017年モデルも年末頃から販売されるので、この記事を読んで興味が湧いた方は是非来年のカレンダーから使い始めてみてはいかがでしょうか。我が家でも、もちろん来年もリピート予定です。

待ってました!2017年モデルも発売開始

追記です。この記事を最初に公開したのは2016年8月下旬でしたが、2016年9月に入って2017年モデルが発売開始されました。我が家でも早速、2017年のフルサイズモデルを注文しました。2017年のほぼ日カレンダーは、ファッションブランド「ミナ・ペルホネン」を手掛けるデザイナーの皆川明さんが「月の数字」というコンセプトでデザインしています。夫曰く、2016年の動物数字のデザインの方が変に小洒落て無くて好きだったそうですが、便利さには変えられません。笑

ちなみに書いて消せる卓上カレンダー(ほぼ日 気まぐれカレンだー)も発売されていて、フルサイズカレンダー購入時にトラさんが仕事用で一緒にちゃっかり買っていました。自宅にある2016年のカレンダーも書き込んでいるのはほとんど私なので、正直なところちゃんと使えるのか少し不安な気持ちがありますが…せっかく買ったので便利に使いこなしてくれる事を祈ります。笑

ひつじから一言
我が家でこの「ほぼ日ホワイトボードカレンダー」を使い始めたのは2016年からです。ちょうど娘の予防接種ラッシュのときで、予定を忘れがちな私には大助かりなアイテムでした。夫の外食の予定や、私の美容院の予定なども記入して家族みんなでお世話になっています。ただ、夫のトラさんが書く字は雑過ぎてたまに読めないことがあります。それがきっかけで、ちょっとした口論になったこともあるので、ケンカの種にならないようにご注意下さい。笑