TAG 出産

100回記念インタビュー記念インタビュー

じゆうきママ連載100回記念!ミニひつじの自由気ままインタビュー

こんにちは。黄色いひつじです。じゆうきママは本日で投稿100回目を迎えることができました。いつも読んで頂いている方、ありがとうございます。投稿50回目と同様に、「連載100回記念の特別インタビュー」をお送りします。前回、インタビュアーとして登場したミニひつじが今回もまた遊びに来てくれました。今回はパネルディスカッション形式でひつじ&とらにインタビューをしてくれるようです。

育児中のママにおすすめしたい育児・出産に関するマンガやテレビドラマ育児ストレス解消

育児中のママにおすすめしたい育児・出産に関するマンガやテレビドラマ

出産前は時間が空いた時によく小説を読んでいましたが、子どもが生まれてからはゆっくり読む暇がなく機会が減りました。代わりに簡単に読めるマンガや録画しておいたドラマを観るようになりました。ストレス解消?とまではいきませんが、私にとっては気分転換として有効な手段の一つです。

真夏が臨月のママへ伝えたい話臨月

真夏が臨月のママに伝えたい注意点とおすすめグッズ

もうすぐ夏本番です。妊娠中の女性は通常時に比べて体温が高く、特に真夏が臨月のママは異常なくらい汗をかくことを覚悟しておいてください。私も出産予定日が秋で、真夏に臨月を過ごしたので、その苦しみを知っています。今回は、そんな真夏の注意点と愛用していた「ユニクロのブラトップ」についてのお話です。

産後ダイエット(その2)産後ダイエット

産後ダイエットの話 ~産後太りの原因編~

前回は妊娠中の注意点についてお話ししましたが、今回は産後太りのお話です。赤ちゃんを産んだママは「産後ダイエット」という言葉を嫌でも耳にするでしょう。このように言われるのは、産後のママの身体は油断するとすぐ太ってしまう状態にあるからです。なぜ、産後のママの身体は太りやすいのか?その原因と、産後太りの対策についてまとめてみました。

妊婦の強敵「つわり」の原因と対策つわり

妊婦の強敵「つわり」の原因と対策

つわり(悪阻)は妊娠発覚後、女性なら誰もが聞く言葉でしょう。つわりの症状や期間はかなり個人差があり、妊娠発覚後から出産までつわりに襲われた人もいますし、出産までつわりにならなかった人もいます。かくいう私も妊娠中につわりの症状が軽すぎたのか、妊娠していること自体なかなか気づきませんでした。今思えばあれがつわりだったのか…という感覚です。今回はそんなつわりのお話です。初産のママも、経産のママも参考程度に読んでもらえると嬉しいです。

いざ出産出産体験記

出産予定日超過の初産ママ、いざ出産!

個人的な話で参考になるかわかりませんが、私のお産体験についてお話したいと思います。出産予定日を過ぎてもなかなか陣痛が訪れずイライラが募る中、夫とは陣痛促進剤のことが原因で口論に。そんなもやもやとした日々を過ごしながら、いよいよ明日は入院して計画分娩というタイミングで、痛みは突然訪れたのです。

出産の知識出産の知識

正しい出産の知識を身につけるために母親学級に参加しよう

「自分は普通分娩でうめるのかな?」「それとも、帝王切開?」「陣痛促進剤は使うの?」…などなど、特に経験したことが無い方にとって出産は「?」が多い話だと思います。はてなの数だけ不安な気持ちも増えてくるものですが、出産についての正しい知識を身に付けることで、その不安を解消することができるかもしれません。そして、ネットの情報だけではどうしてもイメージしにくい事が多いので、ぜひ近くの自治体が開催している母親学級に足を運んでみましょう。

陣痛の話妊娠・出産

いざ始まって頭の中が真っ白になる前に知っておきたい陣痛のはなし

陣痛がきたら出産まであと少し!陣痛は赤ちゃんが出てくる合図です。実際に陣痛が始まると、除々に痛みが増していって頭の中が真っ白になり、正常な判断ができなくなります。特に初めてママになる方は、陣痛が始まる前の心に余裕がある時に、陣痛について詳しく知っておきましょう。この記事では、私自身の体験も含めながら陣痛についてまとめています。