TAG おやつ

カルシウムたっぷりおやつ 第2弾赤ちゃん・子どものおやつ

赤ちゃんのおすすめおやつ 〜 子どもの成長を応援!カルシウムたっぷりおやつ第二弾 〜

2歳を過ぎ、ますます身体を動かすようになった我が家のお嬢様。そうなると、やはり気をつけたい栄養素が「カルシウム」です。カルシウムは骨や歯の成長に深く関係しています。子供の頃にカルシウムが不足すると後々の成長に悪影響となるため、意識して摂取したい栄養素でもあります。食欲も増してくるこの時期におやつとして気軽に摂取したいですね。というわけで今回はカルシウムたっぷりおやつ第二弾をお届けします!

赤ちゃんのおやつ ホットケーキミックス赤ちゃん・子どものおやつ

赤ちゃんのおすすめおやつ 〜万能ホットケーキミックスの話〜

今回は赤ちゃんのおすすめおやつ・ホットケーキミックス編をお送ります。ホットケーキミックスで作れるのはホットケーキだけにあらず。蒸しパンやスコーンなど、赤ちゃんでも食べられる色々なおやつをホットケーキミックスで作ることができます。売れ筋のホットケーキミックスもご紹介します。

赤ちゃんのおすすめおやつ カルシウム特集赤ちゃん・子どものおやつ

赤ちゃんのおすすめおやつ 〜成長期の子どもにおすすめのカルシウム特集〜

今回は1歳以降の子ども向けのカルシウムを意識したおやつ選びのお話です。育ち盛りの子どもの食事やおやつを毎日用意するのはなかなか大変です。ついつい同じものを与えてしまいがちです。先輩ママおすすめのスーパーで替えるおやつや、自宅で簡単にできるカルシウム入りのおやつを紹介します。1歳半になる娘にも好評なものを一挙ご紹介です!

赤ちゃんのおやつ フルーツパウチ赤ちゃん・子どものおやつ

赤ちゃんのおすすめおやつ 〜お手軽フルーツパウチパック編〜

1歳を過ぎると、離乳食が始まった頃よりも食べられる食品も増えます。食事のあとにもう少し食べたいという機会も増えてくるでしょう。我が家の娘も一人前にちょい足しを求めてきます。そんなあと一品という時におすすめなのがフルーツパウチパックです。生のフルーツと違い、冷蔵保存が可能なのもメリットのひとつでしょう。今回は赤ちゃんのおやつとしておすすめなフルーツパウチパックのお話です。

赤ちゃんと冠婚葬祭赤ちゃんとのお出かけ・旅行

子育てひつじの体験談 〜妊娠前とは大違い?!赤ちゃんとの結婚式密着24時〜

子育てひつじです。某タイトルはテレビ番組を文字ってつけました。赤ちゃんとのお出かけ、毎日のお散歩はもちろんですが、たまにあるのが結婚式などの冠婚葬祭などかしこまった場所へのお出かけです。我が家の娘も1歳3ヶ月にして、初めて結婚式にお呼ばれしました。それまでは月齢が小さく、式場で落ち着いていられないということも考えてお断りしていたのですが、その時はどうしても参加したかったので、いざ勝負ということで子連れで参加することを決めました。今回はそんなお呼ばれ結婚式に…

赤ちゃんのおやつ 乳製品とカルシウムの話赤ちゃん・子どものおやつ

赤ちゃんのおすすめおやつ 〜ヨーグルトやチーズなどの乳製品とカルシウム編〜

離乳食完了期になると、赤ちゃんもたくさんのものが食べられるようになります。手軽にバランス良く栄養を摂れると、食事のレパートリーに入れやすいですよね。その一つが乳製品です。牛乳は特定原材料7品目の中でもアレルギーが心配な食品の一つですが、乳製品は牛乳だけではありません。ヨーグルトやチーズも乳製品なので、乳アレルギーが心配なときは牛乳よりもこれらから先に試すようにしましょう。今回は赤ちゃんのおやつの代表、乳製品のお話です。

赤ちゃんのおやつ 甘栗赤ちゃん・子どものおやつ

赤ちゃんのおすすめおやつ 〜甘くて美味しい無添加むき甘栗の話〜

大人でもついつい食べる手が止まらなくなる甘栗。最近ではコンビニでも手軽に買えるようになりました。実は赤ちゃんにとっても甘い栗は食べやすいようで、柔らかいむき栗は食べる手が止まらなくなるみたいです。今回はそんな赤ちゃんのおやつとしての無添加むき甘栗のお話です。

赤ちゃんのおやつ 乳製品とカルシウムの話赤ちゃん・子どものおやつ

赤ちゃんのおすすめおやつ 〜さつまいもと食物繊維編〜

季節を問わずおいもが恋しくなるひつじです。育児ママのおすすめおやつとして紹介した「おいも」ですが、実は赤ちゃんのおやつとしても大活躍なんです。焼きいも・スイートポテト・干し芋・蒸かしいも…いろんなおいものおやつがあります。今回は赤ちゃんのおやつ第2弾ということで、赤ちゃんも食べられるさつまいものおやつを紹介します。離乳食の栄養相談で聞いた赤ちゃんがおいもに含まれる食物繊維を摂取することのメリットについてもまとめています。

おやつの話(ヨーグルト編)育児ママのおやつ

育児中ママへのおすすめおやつ ~ヨーグルト編~

授乳中のママが食事に気を付けたいということは、これまでいくつかのページで紹介してきました。でも、たまには甘いモノが食べたいなぁと思うこともありますよね。生クリームやアイスクリームは乳腺炎になるリスクが高いため、罪悪感を感じて食べることに抵抗があるママも多いかもしれません。そんなママにおすすめしたいのが「ヨーグルト」です。今回は、育児中のママへおすすめしたいおやつの1つ「ヨーグルト」について書いていきます。

月齢によって変わる赤ちゃんのおやつ赤ちゃん・子どものおやつ

月齢によって変わる赤ちゃんのおやつの選び方

赤ちゃんにおやつを与える時期は、一般的に離乳食を始めてから1~2ヶ月頃です。これはちょうど離乳食が始まって、口に物を入れて食べることに慣れ始めたぐらいですね。赤ちゃんは消化器官がまだ未発達のため、1回での食事でたくさんの量を食べることができません。そのため、間食であるおやつを食べることによって栄養を補います。今回はそんな赤ちゃんのおやつに関するお話です。

我が家の離乳食体験記離乳食

我が家の離乳食体験記 ~母の戦い編~

赤ちゃんが離乳食を食べないときほど、イライラすることはないでしょう。娘が離乳食を拒むときには本当に頭を悩ませたものです。せっかく用意したんだから残さず食べてもらいたいというのが親心ですが、子どもはそんなこと知ったこっちゃないといった具合に「食べたくない!」と喚く始末。今回は、そんな離乳食を食べてくれない赤ちゃんをもつママに向けたアドバイスも兼ねて、「我が家の離乳食体験記・母の戦い編」を書いていきます。管理栄養士の先生に相談したときの話も書いているので、参考…

離乳食のステップアップ「2回食」離乳食

離乳食のステップアップ「2回食」

離乳食を始めて1〜2ヶ月経ち赤ちゃんも食べることに慣れてきたら、食べる回数を1日2回に増やします。これを「2回食」と呼びます。また、この時期の離乳食のことを「離乳食中期」として育児書や各メディアで取り扱っています。基本的に量は1回目と同じ量にし、時間も毎日決まった時間を心がけるようにましょう。今回は、2回食になった頃の離乳食について書きます。時間や量、食事の柔らかさ、食べられる食材、逆に食べさせてはいけない食材など、様々な観点から説明します。

出産入院中の生活出産入院

出産入院中のママの生活

赤ちゃんを産んだ後、ママは約5日ほど出産入院をします。「出産入院の5日で一体何をするの?」「どんな生活を過ごすのだろう?」と、具体的に入院中の生活を想像できない方も多いかもしれません。今回の記事では自分の記憶を思い返しながら、出産入院中の生活を振り返ってみます。「産後すぐの入院ではこんなことするんだ!」と少しでもイメージを膨らませてもらえれば幸いです。

出産入院グッズ出産入院

産後のママが使って便利だった出産時に用意しておきたい入院グッズ

産後の出産入院は一般的に5日前後とされています。近くに家があり家族が入院中の病院まで荷物を持ってきてくれるのであれば良いですが、なかなかそうはいかない人も多いかと思います。そこで今回は、先輩ママや私自身があって良かった!と思った出産入院グッズを紹介したいと思います。私自身が出産時に使っていたものや、先輩ママたちのおすすめもまとめています。