育児中ママへのおすすめおやつ ~おいも編~

おやつの話(おいも編)

授乳期はお腹がすぐに空くので1日3回の食事に加え、間食としておやつを食べることが増えます。しかし、母乳育児のママは母乳を通して赤ちゃんに栄養を与えるため、生クリームたっぷりのケーキや甘いチョコレートは控えておきたいところです。ミルクのママも、イライラして食べ過ぎると産後太りという後悔が待っているので、おやつには気をつけたいですね。今回はそんなおやつの中でも、私の好物であるさつまいもをテーマにして書いてみました。

ケーキなどの甘いものがNGの理由

妊娠中におすすめしたい食べ物編や母乳の記事でも紹介したように、ママの体内に入ったものはへその緒や母乳を通して赤ちゃんに届きます。そのため、偏った食事やおやつは赤ちゃんのためにも避けたいですね。私も、大好きなアイスクリームやショートケーキ、チョコレート…その他もろもろ毎日食べることを諦めました。とくにこれらの食品を摂取し過ぎたママの中には、おっぱいの病気のひとつである乳腺炎になってしまったというママがたくさんいます。ママの体質にもよりますが、できれば避けた方がいいかもしれません。また、見落としがちですが、市販の菓子パンには種類によって着色料や防腐剤、添加物が含まれています。気になるママは食べるのを控えたほうが良いかもしれません。

発芽玄米でミネラル・ビタミン・鉄分を補給!妊娠中のママが率先して摂りたい食材

2016.07.11

母乳をはじめとする産後のママの身体に起こる変化

2016.05.27

おいもがおすすめの理由

甘いものじゃなければおやつではない!と感じる人もいると思います。私もその1人です。しかしケーキを食べた後におっぱいが張りすぎて痛くなったり、チョコレートを食べ過ぎた後に娘の肌が荒れたりと実際に自分で経験をしてみると、なるほど控えなくてはいけないな…と思うわけです。では、代わりに何で空腹を満たそうか?と思いついたのがさつまいもでした。

栄養満点で美味しいさつまいも

さつまいもにはたくさんの食物繊維とカリウムやビタミンB・ビタミンC・ビタミンDが含まれています。ちなみにさつまいも1本でリンゴの5倍のビタミンCが含まれているようです。お腹の調子だけでなく、健康や美肌にも良い野菜ですね。また、さつまいも自体には添加物が含まれていないため安心して食べられるところもおすすめです。調理方法は、焼きいもや蒸しいも、市販の干しいもなどと豊富です。大学いもは油で揚げて蜜と絡めてある分カロリーが高いので食べ過ぎには注意してください。

いも好きの私が選ぶ!おすすめおやつベスト3

産後のおやつはもっぱら「おいも」なひつじによる個人的なランキングを作ってみました。いもけんぴやスイートポテトなどの甘々系も大好きなのですが、今回は産後におすすめしたいおやつということで、比較的ヘルシー志向で作成しています。この記事を読んで少しでもさつまいもに興味をもったら、是非試してみてください!

【第1位】幸田商店 やわらかほしいも スティックタイプ 120g

やわらかほしいも
★★★★
飽きが来ない★★★★★
栄養★★★★
お値段(安さ)★★★★
手軽に食べれる★★★★★

幸田商店の「やわらかほしいも」は近くのドラッグストアに売っているため、まとめ買いして食べています。一袋が120gと食べやすい量なので、小腹が空いた時についつい手を出してしまう品です。いもけんぴや大学いもと違って、油で揚げていないためカロリーも293kcalと低めです。以前に夫のとらさんとドラッグストアへ買い物に出かけた時、やわらかほしいもを10袋くらい買い物かごに入れたら「そんなに食べるの!?」と驚かれながら聞かれました。「2週間分くらいだよ。」と返答したら、更に驚いてました。(笑)

【第2位】安納芋の焼きいも

安納芋
★★★★★
飽きが来ない★★★★
栄養★★★★★
お値段(安さ)★★★
手軽に食べれる★★★★

娘と一緒に実家にいたときに、母が取り寄せてくれたのが「安納芋の焼きいも」です。糖度40度という極上の甘さで、食べ終わるのが本当に残念というぐらい美味しいです。値段は一般的な焼きいもに比べて高額なので、なかなか頻繁に購入できないところがまた恋しさを募らせる一品です。袋のまま、レンジで焼きいもがつくれるタイプは手間も少なく楽ちんですよ。

値段が気になる方は、楽天で売られている「訳あり品」であればとても安い値段で安納芋を買うことができますよ。訳あり品には、作業中に傷がついてしまったりおいもの形が歪つだったりしますが、味に問題は無いとされています。スーパーよりも圧倒的に安い価格で買えるので、お値段重視のママにはおすすめです。

 

【第3位】キッコーマン 豆乳飲料 焼きいも (季節限定)

キッコーマン豆乳飲料(焼き芋)
★★★★★
飽きが来ない★★★
栄養★★★★
お値段(安さ)★★★★
手軽に飲める★★★★★

おやつと言われるとおやつなのかわかりませんが、キッコーマンが期間限定で出している「豆乳飲料 焼きいも」は本当に焼きいもらしくて美味しいです。1本(200ml)あたり112kcalと通常の豆乳よりカロリーは高めですが、食物繊維やイソフラボンなども含まれているので栄養は取れる1品です。期間限定ということで、秋~冬にしかお目にかかれませんが、ネットショッピングなどではケース単位で売り出しているところもあるようです。大豆アレルギーがある人は注意してくださいね。

【おまけ】セブンプレミアム 大学いも

ネットでも話題の品ですが、夫が朝食として食べていたところを横取りして美味しさに気付きました(笑)。自然解凍もできますが、せっかちな私は半解凍ぐらいでいつも我慢できずに食べてしまいます。

セブンプレミアム 大学いも

半解凍は、外がパリッと、中がしっとりでおいしく食べられますよ。夏は半解凍でひんやり、冬は少しレンジで温めて食べるのがおすすめです。ただし一袋(90g)辺り326kcalとカロリーは若干高めなので、食べ過ぎに気をつけてくださいね。

各社の情報は2016年8月現在の各社WEBページから得ています。
ひつじから一言
さつまいもの愛を語っていたら結構なボリュームになってしまいました。さつまいもはママがおやつとして食べるだけではなく、赤ちゃんの離乳食やおやつとしても使えるオールラウンダーです。毎日食べるのは飽きてしまうので、思い出した時にでも食べてみてください。