育児中に使ってよかったおすすめスマホアプリ

おすすめ育児スマホアプリ

スマートフォンの所有率が年々上がっていく中、育児中にもスマートフォンのアプリを有効活用しているママが大勢います。私もその1人で、赤ちゃんの様子や離乳食の悩みなど、ちょっとしたことでもすぐネットやアプリを使って調べたりしていました。この投稿では、育児中に使っているおすすめのアプリを紹介します。

ママにおすすめしたい育児アプリ

たまひよ 妊娠・育児の赤ちゃんとママパパ応援アプリ

赤ちゃんの生年月日と名前を登録したあと、週1のペースで子育てに役立つ情報が配信されます。産まれてから何日経ったかと、その時期の赤ちゃんの特徴やママの悩みについてのコラムが配信されるので、無料版でもなかなか楽しめますよ。「〇〇ちゃんが産まれて☓ヶ月(△△△日)」という見出しをみると、もうこんなに大きくなったのかと嬉しくなります。

クックパッド ベビー

主に育児の難関である「離乳食」について検索するときに使っています。離乳食初期から完了期までのオススメのメニューがたくさん載っています。ちょっとメニューがマンネリしてきたなという時や、特定の食材を使いたいという時に気軽に使えます。レシピ本もあるけど、なかなか使いづらいなという人におすすめです。他にも、妊娠中から使える情報や助産師さんへの質問カテゴリもあります。

離乳食については、娘はなかなか食べてくれず本当に苦労しました…。

我が家の離乳食体験記 ~母の戦い編~

2016.07.27

西松屋

子供服の大手ブランドが展開するアプリでは、店舗のお得情報もチラシで提供されています!綿棒やオムツなどのお得に買える情報が盛り沢山です。アプリ上で購入するときは一定の金額以上だと送料無料になるので、家の近くに子ども服のお店がないときにも有効活用できます。すぐサイズが大きくなる子供服は、なるべくコストを抑えたいという人はぜひチェックしてみてください。

予防接種スケジューラー

生後2ヶ月から始まる予防接種、摂取する種類も本数も多くてスケジュールが立てづらいというママも多いでしょう。他のママにおすすめされたアプリなのですが、子どもの生年月日を入力し、摂取するワクチンを入力すると自動的に案内が届きわかりやすいです。子どもが2人以上いる方でも使いやすいと好評でした。

予防接種については、以下の記事でもまとめています。

生後2ヶ月以降に受ける赤ちゃんの予防接種

2016.05.17

1歳を迎えた赤ちゃんが受ける予防接種

2016.09.07

Phonto 写真文字入れ

写真を加工したり、文字入れするアプリは迷うほど多いですよね。私がこのアプリを選んだのも検索で上位に来ていたからなのですが、シンプルで使いやすいのが気に入っています。娘のハーフバースデーの写真を加工したり、夫にさりげなく言いたいことがあるときに娘の写真を加工して伝えています。シンプルで使いやすい写真加工アプリを探している人はダウンロードしてみてもいいと思います。

Phonto 写真文字入れ
Developer: youthhr
Price: Free+

ハーフバースデーの文字入れ写真については、以下のお話をご覧ください。

ハーフバースデーのお祝いの仕方いろいろ

2016.06.02

おまけのアプリ

キャンディークラッシュ

娘が動きまわるようになるまで、私は何かにとり憑かれているかのように毎日キャンディークラッシュをしていました。気がつけばレベル400以上にも…。きっと家庭クラッシュしない代わりに、キャンディーをクラッシュしていたんでしょう。今では動きまわる娘が目を話せないので、封印しています。

キャンディークラッシュ
Developer: King
Price: Free+
ひつじから一言
今や日本人の約70%が所持しているスマートフォン。子育てにも上手く活用していきたいですね。ママがスマートフォンに夢中になってしまうと、赤ちゃんに狙われてよだれまみれにされてしまうこともあります。保管場所や充電中には注意しましょう。