二人育児はこんなに大変?!みんなはどうやってるの?先輩ママに聞いた寝かしつけの話

190104_二人育児寝かしつけ_728x448

下の子が産まれて数ヶ月、平日はだいたい私が二人を寝かしつけています。最初の頃は二人を同時にどうやって寝かしつけるか四苦八苦したものです。二人目育児は一人目で慣れているから大丈夫でしょと思われがちですが、とんでもない。毎日余裕がないのが現状です。あれをどうしよう、これをどうしようというので毎日てんてこまいです。そんな我家の二人目育児、今回は寝かしつけ編についてお話します。

下の子と上の子は揃って寝ない

まだ二人目育児を数ヶ月しか経験してませんが、かなりの確率で下の子と上の子が揃って寝ることはありません…。どちらかが先に寝るか、どちらかが寝付かないでごろごろしているかです。

0歳と3歳の生活リズムを一緒にするというのもなかなかハードな話なので、同時に寝かしつけるという方法を探すのは諦めました…。

一緒に寝ればラッキーぐらいに考える

寝かしつけ

どうしてうちの子は寝ないんだろう…と考えだしたらキリがないので、寝ればラッキーぐらいに考えるとストレスにならないと思います。もしママ自身が一緒に寝ても悪いことではないのです。私もだいたい子どもが寝なかったら一緒に寝落ちしています。

上の子の寝かしけ、どうする?

上の子は3歳、保育園に通っていることもあり平日はだいたい9時半〜10時の間に就寝します。この時間になるとだいたい遊ぶのをやめて「もう寝る〜」と言ってくるのです。では、上の子の寝かしつけ、一体どうしているのか?フォロワーさんたちの声も参考にまとめてみました。

上の子が好きな絵本を読む

3歳ぐらいになると、ある程度話のボリュームのある絵本でもしっかり内容を理解していることが多いです。我が家は寝る前に30ページぐらいある本を三冊読まされます…。うまくいくと下の子もそのまま寝落ちしてくれますが、機嫌が悪いと読むのを中断して相手をしなくてはいけません…。3歳の子どもの寝かしつけに絵本を読むというママも多いようです。

下の子がもう寝室で寝ているときには、リビングで絵本を読みます。そのうちあくびをしだすので、「よしよし!もうすぐねるかな?」と様子伺いをしています。3歳頃の子供向けのおすすめ絵本はこちらでも紹介しています。

ますますパワーアップしてくる三歳児の特徴は?三歳児健診の内容はどんなことをするの?

2018.12.14

今日あったことを聞く

電気を消してもまだ寝なそうなときに、今日あったことを聞いたりしています。保育園であったことを中心にお話してくれます。逆に目が覚めることもあるので、たまにしかしませんが…

部屋を暗くして寝たふりをする

睡眠3

最終的に私が疲れてしまうので、寝たふりをしてやり過ごします。蹴られても話しかけられても寝たふりをします。子どもも最初はうるさいのですが、そのうち諦めて寝ます。大半のママは寝たふりをしてやり過ごすそうです。

ただし、夫が絶妙なタイミングで帰ってくると、「おとうさん帰ってきた!」と勢いよく寝室を出てしまうという大惨事が起きます…。

それでも寝ない…!そんなときは

何をやっても全然寝ないというときもあるでしょう。我が家の娘も何をやっても全然寝なくてこちらが眠くてイライラしてくるときもあります。いつまでも寝室でうるさくしていると、せっかく寝ている下の子が起きてしまうので、もう起きます。

夜遅くまで起きてるのはこちらが大変なため、次の日が休みの日にしかしない最終手段です…。

下の子の寝かしつけ、どうする?その間上の子は?

生後3ヶ月ぐらいになってくると、ある程度睡眠のリズムも整ってきます。我が家の下の子寝かしつけパターンを紹介します。

とりあえず授乳

一番最初に試すのが授乳です。リビングで遊んでいて、いきなり期限が悪くなり泣き出すときがあり、そういったときに試します。授乳間隔がある程度空いた場合に有効で、暗くした寝室で授乳しそのまま寝かしつけています。

その間上の子はだいたいリビングでユーチューブを見ていたり、一人遊びしているので、上の子が静かなタイミングを見計らって寝室で寝かしつけることが多いです。

抱っこ紐

授乳してまだ寝ないな…というときは抱っこ紐で抱っこします。日差しよけカバーをつけ、電球の光が息子の顔に当たらないようにしてひたすら抱っこします。テレビや娘の声に反応して起きてしまうことがあるので、なるべく静かな場所を狙ってひたすら抱っこです。

これはやりすぎると肩と腰がものすごく痛くなるので注意してください。生後3ヶ月で8キロを超えている息子をずっと抱っこするのは辛いので、20分で寝ない場合は諦めておろします…。

ちょっと一人にしておく

睡眠

上の子と一緒に布団に行くタイミングまで寝てないときは、私を真ん中にして両側が子どもたちという形で寝ます。上の子が絵本を読んで!とせがむので、しばらく相手ができないため一人にしておくことになります。

途中で泣き出すこともしばしばですが、たまにいつの間にか寝てしまった…なんてこともあります。

上の子とおしゃべりしながら様子をみる

上の子の寝かしつけのときでもお話してますが、上の子とおしゃべりをしながら下の子をトントンしてあげると寝る日もあります。つい先日は、上の子とおしゃべりしながら、下の子の足(ふくらはぎあたり)をもみもみしていたらいつの間にか寝てしまっていました。

何がきっかけで眠くなるのかさっぱりわかりませんが、何かしらの方法で寝るのかな…と模索中です。

ひつじから一言
平日はほとんど私が二人を寝かしつけるので、もう少し寝かしつけのレパートリーが増えればいいなとは思うのですが…。今は3歳と3ヶ月の子どものパワーに負けて一緒に寝てしまうことがほとんどです。何かいい方法があれば、また追加していきたいと思います。

190104_二人育児寝かしつけ_728x448

お気軽にコメントください

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA