ディズニーデビュー 前編赤ちゃんとのお出かけ・旅行

子連れディズニーの回り方:はじめてのディズニーデビュー【前編】

先日、ついにディズニーデビューした娘!ひつじ一家はおばあちゃんとともに、ディズニーランドへ繰り出しました。開園と同時に「チュロスが食べたい」と言い出す夫のトラを横目に、娘はどこか不思議そうな目をしながらあたりをキョロキョロと見回しています。今回は、フォロワーさんからの情報や事前リサーチをもとに、ひつじなりに攻略した子連れディズニーの回り方(過ごし方)をご紹介します!

免許証更新育児ママの痛み・悩み

子育てママの運転免許証更新:子どもを預けるママは75%もいることが判明!

結婚して名字が変わると免許証を所有している人は氏名を変更しますし、併せて本籍地を変更する人も多いでしょう。私も結婚してすぐにもろもろ更新しました。しかし、免許証の更新は数年に一度なのですぐにすることはできません。今回は免許証を持っている人なら経験する、数年に一度の免許更新のお話です。子育てママバージョンでお届けいたします!気になるのは、免許証更新中に子どもを預けるか?についてでしょう。ひつじ調べでは、実に75%のママが免許更新中に子どもを預けていました。

折り紙育児

クリスマスの折り紙で子どもと一緒にサンタを作ろう!不器用な私でもできた簡単折り紙

おしゃべりも増え、大人の言うこともだいたい理解するようになる2歳頃は、遊び方も変化する頃かもしれません。どんなもので遊ぼうかな?と考えているときに、ママと一緒に遊べる候補としておすすめしたいのが「折り紙」です。クリスマスの飾り付けも、折り紙があれば子どもと楽しく準備できますよ!サンタやツリーなど、今回はクリスマスを中心としたの折り紙について紹介します。

PCリペアゲルWセラム育児ママのスキンケア

初回59%オフ!「PCリペアゲル Wセラム」は時短もコスパも重視したいママに選ばれるオールインワンゲル

忙しい朝は時間との戦いです。特に育児中のママは子どもから目を離せなかったり、抱っこをせがまれたりとゆっくり化粧をしている時間はありません。加えて、子育てには何かとお金がかかるので、スキンケア商品もできれば節約したいと思うママも多いでしょう。そんな中で、時短できてコスパも良くて節約できるオールインワン化粧品があると聞いたら驚きますか?今回は、1万人のママに愛用されているオールインワンゲル「PCリペアセル Wゲル」について、実際に使ってみた感想を含めてレビュー…

子どもの寝冷え対策育児

スリーパーがあれば寝冷えしない!寝相が悪い子どものおすすめ防寒グッズと対策

寒くなると身体を冷やさないように毛布や布団で体温調整しますよね。それは大人も子どもも同じはず…なのですが、子どもの場合は無意識に布団を蹴っ飛ばすという厄介な点があることを忘れてはいけません。でも、そんな寝相が悪い子でも寝冷えせずに朝まであたたかくいられる防寒グッズがあるのをご存知ですか?今回はスリーパーをはじめとする寝相の悪い子どもの、寝冷え・防寒対策についてお話します!

ランドとシー赤ちゃんとのお出かけ・旅行

ディズニーランドとディズニーシー、はじめて2歳児と行くならどっち?

ディズニーチケットを譲り受け、そういうことなら行ってみようということになったひつじ一家。ディズニーリゾートといえば子どもも大人も大好き!という印象ですが、かれこれ数年行っていないため子どもにおすすめのアトラクションやレストラン情報などちんぷんかんぷん…。そこで今回は子どもと一緒にいくディズニーについて、リサーチしてみました。

肌に優しい化粧品の選び方育児ママのスキンケア

肌に優しい化粧品の選び方:無添加で肌に必要な成分を含むオールインワンゲルを選ぼう

産後の肌荒れや、もともと肌が弱くて市販の化粧品が肌に合わないというママも多いかもしれません。以前のお話でも紹介していますが、育休明けに肌荒れがひどくなったことがあります。その時には、今まで使用していた化粧品をやめて、口コミ評判などで好評だったオールインワン化粧品をいろいろと試してみました。今回は、肌が弱い人でも利用できる肌に優しい化粧品のお話です。

インフルエンザワクチン予防接種

インフルエンザワクチン(予防接種)は受ける派・受けない派?摂取するメリット・デメリットのまとめ

気温が下がり、湿度も下がると風邪が流行りがちです。冬に気を付けたい感染症といえばインフルエンザですよね。保育園や幼稚園など子どもがたくさん集まる場所は絶対と言っていいほど伝染るそうです。インフルエンザの予防接種については、毎年医療機関や会社などで案内が出るかと思います。しかし、必ずしもみんなが受けるわけではありません。インフルエンザワクチンを摂取するメリット・デメリットなどをまとめてみました。

産後のスキンケア育児ママのスキンケア

産後のスキンケアにおすすめのオールインワン化粧品はどれ?アラサーママは時短でも要保湿!

産後のスキンケアを怠ると、後々肌への悪影響となります…。とくに年齢を重ねた肌は日々のお手入れが正直に肌に現れるのです。ただ、赤ちゃんの面倒をみているとスキンケアにかける時間はなかなかとれませんよね。でも、そんな時間が無い中でもしっかり保湿してお肌を手入れできる方法もあるんです。今回は、なるべくならスキンケアに時間をとれないママむけに、ひつじおすすめ産後のスキンケアをまとめてみました!

赤ちゃんとのお出かけ・旅行

子供メニューが豊富な回転寿司はここ!みんなはいつから子供と回転寿司に行くの?

お寿司といえば新鮮な魚を味わうのが醍醐味。子供も大人も楽しめるお寿司と言えば回転寿司でしょう。じつは無類の寿司好き夫婦である私たち夫婦は、月に1回以上は出前館でお得に寿司を食べているのです。娘も2歳を過ぎ、食べられる食材が増えたことから、回転寿司にチャレンジしてみようということになりました。そこで今回は子ども連れでの回転寿司での注意点や、人気の回転寿司についてまとめてみました!

メディプラスゲル ストレス肌荒れ育児ママのスキンケア

オールインワン化粧品をメディプラスゲルに変えたら育児ストレスの肌荒れが劇的に改善された話

復職してから数ヶ月の間は育児と仕事と家事に追われ、知らない間にストレスを抱えていました。普段、滅多なことでは肌荒れしないひつじですが、ここにきてストレスの影響で肌荒れがひどくなってしまったのです…。とはいえ、育児中は皮膚科にいく時間もありません。これはまずい!と思い、使っていたオールインワン化粧品を変えてみたところ肌荒れがだいぶ改善されたんです。今回は、皮膚科に行くよりも手軽に肌ケアができる「メディプラスゲル」についてお話します。ストレスで肌荒れに悩むママ…

おむつ Lサイズ育児

2歳頃の子どものオムツ選び:パンパースLサイズがきつくなったらメーカーを変えてみよう!

1〜2歳の間はお腹周りや太もものあたりがキツくなってオムツのサイズ変更やメーカーを替えるママが多いようです。我が家の娘も1歳11ヶ月頃からパンパースのLがキツくなってきたようで、跡が残るようになてきました。今回は成長に合わせたオムツ選びのポイントのお話です。同じサイズでも実はメーカーによってサイズやフィット感が違うんです。

カルシウムたっぷりおやつ 第2弾赤ちゃん・子どものおやつ

赤ちゃんのおすすめおやつ 〜 子どもの成長を応援!カルシウムたっぷりおやつ第二弾 〜

2歳を過ぎ、ますます身体を動かすようになった我が家のお嬢様。そうなると、やはり気をつけたい栄養素が「カルシウム」です。カルシウムは骨や歯の成長に深く関係しています。子供の頃にカルシウムが不足すると後々の成長に悪影響となるため、意識して摂取したい栄養素でもあります。食欲も増してくるこの時期におやつとして気軽に摂取したいですね。というわけで今回はカルシウムたっぷりおやつ第二弾をお届けします!

2歳の誕生日赤ちゃん・子どものお祝い

失敗しない2歳の誕生日プレゼントの選び方:先輩ママのアドバイスから厳選

我が家の娘もあと数日でついに2歳を迎えます!ここ1ヶ月ぐらいずっとプレゼント何にしようかな〜といろいろ夫と打ち合わせしていました。今回は、2歳の子どもの誕生日プレゼント選びのコツ・みんながどういったものをあげたのかをまとめました。どうしようかなぁと迷っているパパ・ママに参考にしてもらえると嬉しいです!

お子様ランチが食べられるファミリーレストラン赤ちゃんとのお出かけ・旅行

1〜2歳の子どもでも食べられるお子様ランチがある人気ファミレス5選

幼児食が始まる2歳前後はいろんなものが食べられるようになり、味の濃いものにも少しずつ慣れる頃でしょう。そうなると家族やママと2人での外食の機会も増えるかもしれません。そんなとき、子どもの食事をお弁当箱に入れて持ち歩いてピクニックなども楽しいものでしょう。しかし、夏場は食中毒の心配もあり、冬場は荷物がかさばるというデメリットがあります。そこで今回は外出先で気軽に食べられるお子様ランチ・ファミレス編をお届けします!

2歳から2歳半の赤ちゃんの様子2歳〜3歳の子ども

2歳から2歳半ぐらいまでの子どもの様子(身長・体重・普段の様子)

1歳になったばかりの頃に比べると、だいぶ子どもらしい身体つきになるのが2歳ごろです。おっかなびっくりでよちよち歩きをしていたあの頃が懐かしい…と成長を喜ぶママも多いでしょう。今回は2歳から2歳半ぐらいまでの子どもの様子をまとめてみました。個人差はありますが、だいたいこんななのかな〜と参考にしてみてください。

手足口病赤ちゃん・子どもの症状

子供の三大夏風邪・手足口病編:感染から発疹の変化・保育園はいつから登園できるの?

暑い夏になるとまだ免疫力の低い乳幼児がなりやすいと言われている病気があります。いわゆる「三代夏風邪」の1つといわれる手足口病です。毎年7月下旬にピークを迎える手足口病。8月上旬に娘が感染して「ついに来たか!」と何とも言えない気持ちになりました…。手足口病とはいったいどういった病気なのか、かかったときにはどうしたらいいのか、小児科の先生に聞いた情報などをもとにまとめてみました。

子どものうた遊び育児

子どもと一緒にうたあそび(歌遊び):Youtubeで見れる娘が大好きな歌あそび7選

もうすぐ2歳の娘は、保育園にいくようになってさらにお話好きになったようで、毎日たくさんおしゃべりしています。その中でもお気に入りなのが、手や体を動かしながら歌う「うたあそび(歌遊び)」です。親子で楽しめるものを幾つか紹介します。Youtubeでも見れるので、ぜひお試しください。

二人目の子どものタイミング 後編お悩み対策

二人目育児・上の子ケアってどうしてる?子育てひつじのお悩み相談室【後編】

改めまして、こんにちは。もうすぐ2歳になる娘と三十路の夫・トラさんと2人目について考えている黄色いひつじです。やっぱり、前編だけでは聞きたいことがたくさんありすぎて聞けない!ということで、二人目育児インタビュー・後編を用意致しました。ゲストは前回同様、オカンガルーさんとシマウママさんです。前編で聞けなかったあんなことやこんなことを聞いていきます!

二人目の子どものタイミング 前編お悩み対策

2人目の子どもを生むタイミングは??子育てひつじのお悩み相談室【前編】

こんにちは。もうすぐ2歳になる娘と三十路の夫・トラさんんと毎日騒がしくも楽しく暮らしている黄色いひつじです。今日は私が迷える子羊となって、現在気になっている「二人目育児」について諸先輩方にもろもろ質問してみたいと思います。タイトルは私が相談を受けるような印象をもたれるかと思いますが、そんな子育てマスターではないので応えられません…笑。同様に二人目育児について悩んでいるママたちの参考になればと思います!

ママと子どもの日焼け止め育児ママのスキンケア

まだ間に合う!夏本番で使いたいママと子どもの日焼け止め・UV対策

猛暑が続くこの頃、子どもを外遊びするときに日焼け止めを塗るように、ママも日焼け止めなどのUV対策はかかせません。UVケアってどんなことをするの?日焼け止めを塗るだけでいいの?と気になったら調べないと気がすまないひつじがもろもろリサーチしでみました。今回は、そんな日焼け止めのお話です。

子どものものもらい赤ちゃん・子どもの症状

保育園でうつる?子どもの「ものもらい」の原因や症状とその対処法

保育園に通いはじめて、鼻水や突発性乳児発疹などいろんな病気をもらってきている娘。先日はものもらいにかかりました。いつもより目やにが多いなぁと思った翌日、少し赤く腫れた娘の下瞼を見て「マズい!」と判断して病院へ。その時に眼科の先生からもらった資料やアドバイスなどをもとに、今回のお話をかきました。お子さんがものもらいになってしまった時に参考にしてもらえるとうれしいです。

赤ちゃんが風邪をひいたら育児

子どもが風邪で発熱した時の対処方法・小児科を受診する判断とタイミング

季節の変わり目は大人でも風邪を引く人が多く、それは子どもも同じです。子どもが風邪を引いた時には注意が必要です。とくに自分で調子が悪いと言えない小さい子の場合、様子を注意深くみる必要があります。今回はそんな子どもが風邪を引いた時についてのお話です。発熱した時の対処方法や、小児科を受診するかどうかの判断ポイントについて書いています。

キュキュットスプレー育児

洗浄力はどう?ウワサのキュキュットスプレーのレビュー

子どもが使うマグやコップ、気付いたら茶渋がついていた…なんてこともあるかもしれませんね。漂白剤として食器用ハイターを使ったりして、汚れを落とそうとするでしょう。しかし、ストローの穴の中や食器の済に汚れが残っているなんてことも…私もよく悩んでいる問題です。今回は汚れ落としの手間なし時短ワザとして「花王 キュキュットCLEAR(クリア)泡スプレー」のレビューや商品情報についてまとめました!

子どもとのバーベキュー育児おすすめグッズ

子どものバーベキュー、事前に準備したい持ち物や外遊びのオススメおもちゃ

行楽シーズン、親子で楽しめるイベントがキャンプやバーベキューです。青空の下で飲むビールが最高でやめられない…なんて大人も多いでしょう。最近では、手ぶらで手軽にバーベキューができる施設が増え、週末家族や友人で満喫する人も増えてきました。今回は、先日夫の会社のバーベキューイベントに親子3人で参加した時のお話です。子連れバーベキューの注意点や、おすすめおもちゃなどを紹介します。