妊娠中・授乳中のママに捧げる美味しいノンアルコールビールランキング

ノンアルコールビールランキング

国産より海外のビールが好きなトラ、パパープルタイガーです。しかしながら、育児中はひつじさんのプレッシャーもあってアルコールはだいぶ控えています…。その代わり、毎日楽しみに飲んでいるのが「ノンアルコールビール」です。凝り性なので、どのメーカーのどの銘柄が一番美味しいのだろう?と、色々と飲み比べては自分の舌に一番合うノンアルコールビールを探し求めました。今回は、そんなトラの検証結果を元に、育児で授乳・妊娠中でアルコールを飲めないママや一緒に我慢しているパパにおすすめしたいノンアルコールビールをランキング形式でご紹介します。

ノンアルビールでもアルコールが含まれていることがある!?

おすすめのノンアルコールビールを紹介する前に、注意してほしい点を一つ。特に、育児中のママがノンアルコールビールを飲む上で注意したいのが「本当にアルコールが入っていないか」ということです。ノンアルコールビールとは、いわゆる「ビールテイスト飲料」と呼ばれる飲み物ですが、ビールテイスト飲料の定義はアルコール分0.5%未満とされているため、実は微量にアルコールが含まれているものでも「ノンアルコールビール」として売られているのです。また、アルコール分が0.6%〜0.9%含まれている場合は「ローアルコール飲料」のカテゴリに区分けされます。たいていの酒屋やスーパーでは、ノンアルコール飲料コーナーに0.5%未満のアルコールを含むビールテイスト飲料やローアルコール飲料が一緒に陳列して売られているので、購入する前に本当にアルコールが入っていないか?をちゃんと確認しましょう。

ちなみに、育児中のママがなぜアルコールを飲んではいけないかについては、ひつじさんが以下の記事で言及しています。

妊娠中のママが注意したい食事に関すること

2016.07.08

育児・妊娠中のママにおすすめしたいノンアルコールビールランキング

それでは、日本で販売されているノンアルコールビールを飲み漁ったトラが独断と偏見で選ぶおすすめノンアルコールビールランキングを紹介します。今回は、味・喉越し・泡・ヘルシー度・値段の5つの指標で点数を付けてみました。育児中のママ・パパ向けに紹介するので、今回は完全にアルコールが含まれていないもの限定です。(育児中のパパにオススメしたい美味しいローアルコール飲料もあるのですが、それはまた別の機会で。)

【第1位】ノンアルコールビール ヴェリタスブロイ

ヴェリタスブロイ
★★★★★
のどごし★★★★★
★★★★★
ヘルシー度★★★★
お値段(安さ)★★★★★

パパープルタイガーランキング堂々の1位に輝いたのは、本場ドイツで作られたノンアルコールビール「ヴェリタスブロイ」です。日本のノンアルコールビール製造技術も年々上がってきている印象を受けますが、やはり本場ドイツの方が先を進んでいます。日本のビールテイスト飲料は、一般的には原料を混ぜてビールのような味を再現するというやり方ですが、ヴェリタスブロイは製造したビールからアルコール分を抜く脱アルコール技術で作られているため、日本のノンアルコールビールよりもより本場に近い味が再現できるのです。本場ドイツビールに近い味・なめらかな喉越し・クリーミーな泡立ち。それでいて1本あたりのお値段は100円未満とお値段も非常にリーズナブルです。トラ的には、値段・味と総合的に評価すると、ヴェリタスブロイに勝るノンアルコールビールは今のところまだ無いと思っています。ゼロカロリーではありませんが、添加物も一切使っておらず、身体にも優しいノンアルコールビールです。

原材料

モルト、ホップ
※ モルト = 麦芽のことです。

100mlあたりに含まれる栄養素など

  • カロリー:12Kcal(1本あたり約40Kcal)
  • たんぱく質:0.4g
  • 炭水化物:2.6g
  • 脂質:0.0g
  • ナトリウム:2mg
  • コレステロール:0mg

【第2位】日本ビール ノンアルコールビール 龍馬1865

龍馬1865
★★★★★
のどごし★★★★★
★★★★
ヘルシー度★★★★
お値段(安さ)★★★

第2位はノンアルコールビール「龍馬 1865」です。龍馬?国産?こんなノンアルコールビール聞いたこと無いという人も多いかもしれません。日本ビールという国内企業が製造・販売していますが、ドイツ産麦芽100%にこだわり、味はドイツビールに近くヴェリタスブロイと比較するとやや辛口です。ロースト麦芽を使用している分、苦味が強く出ており、苦味が好きな人にとってはヴェリタスブロイよりも美味しく感じられるノンアルコールビールかもしれません。缶に記載された原材料名は「麦芽・ロースト麦芽・ホップ」のみ。香料や保存料などの添加物は一切使わずに製造しており、身体にも優しいビールに仕上がっています。カロリーはヴェリタスブロイと比べるとやや高めで、値段も同様にやや高めです。ヴェリタスブロイの方がお買い得感もあって上位に来ていますが、より大人な味のビールを好む方は龍馬がオススメです。

原材料名

麦芽・ロースト麦芽・ホップ

100mlあたりに含まれる栄養素など

  • カロリー:15Kcal(1本あたり約52.5Kcal)
  • プリン体ゼロ
  • 脂質ゼロ

【第3位】 キリン パーフェクトフリー

パーフェクトフリー
★★★★
のどごし★★★★
★★
ヘルシー度★★★★
お値段(安さ)★★★★

最後の第3位は「機能性表示食品」として売り出している健康押しのノンアルコールビール「キリンパーフェクトフリー」です。難消化性デキストリンと呼ばれるいわゆる「食物繊維」が含まれていて、糖の吸収を穏やかにさせ食後の血糖値を下げる効果があります。同じく難消化性デキストリンを含むサッポロプラス(こちらは特保)もありますが、サッポロプラスにはカロリーが多少含まれているのに対して、こちらはカロリーゼロです。味はすっきりとキレのある飲みごたえで、個人的には日本メーカーのノンアルコールビールの中では一番美味しいと感じている商品です。但し泡立ちはとても弱め。入れて数十秒で泡は消えてしまいます。キレのある味、かつ、クリーミーな泡を楽しみたいなら、アサヒのドライゼロの方が良いかもしれません。日本メーカーのノンアルコールビール全般に言えることですが、ビールの味に近づけるために香料や酸味料などの添加物、そして人工甘味料が含まれています。カロリーゼロ=ヘルシーと考えがちですが、このように添加物等が含まれているため一概にはそうと言えないのでご注意ください。脂肪が多い食事の時は、難消化性デキストリンの効果がより一層期待できるのでおすすめですね。

原材料

難消化性デキストリン(食物繊維)、大豆たんぱく、ぶどう糖果糖液糖、ホップ、米発酵エキス/炭酸、香料、酸味料、カラメル色素、甘味料(アセスルファムK)

100mlあたりに含まれる栄養素など

  • カロリー:0Kcal
  • プリン体ゼロ
  • 脂質ゼロ
  • 糖質ゼロ

以上、育児中のママとパパにおすすめしたいノンアルコールビールランキングでした。どちらかと言えば、スーパーでは手に入りにくい変わり種を紹介しています。気になった方は是非試してみてください。ちなみに、ひつじさんは炭酸が苦手なので、トラがノンアルコールビールを研究してこれは!と言うモノを見つけてきても一切飲めないのが悲しいところです。

最後に世の中の育児中のパパへ。実際、パパが自由気ままに飲んでいるとママは相当ストレスが溜まるようです。仕事と育児のバランスをとるのは難しい話です。が、気遣いは忘れないようにしましょう。

夫婦で乗り越える!育児ママのイライラ解消法

2016.08.26
とらから一言
家庭によりけりだとは思いますが、我が家の場合、トラがお酒を飲むと寝相が悪くなって川の字で一緒に寝ている娘をつぶしかねないこともあり、出来る限りお酒は控えています。また、飲みの予定があると、ひつじさんの機嫌が目に見える程にすこぶる悪くなるので、自然と飲む機会も減ってきました。笑 もともと飲み歩くようなタイプではありませんが、仕事の付き合いで飲まなければいけないこともあります。あっちを立てれば、こっちが立たず。うーむ、攻守のバランスが難しい。

ABOUTこの記事をかいた人

パパープルタイガー

娘を愛してやまないIT系週末開発パパ。家では自由気ままにやりたいことをやりすぎて、しょっちゅう怒られている。とらなのにひつじに弱い。じゆうきママでは主にデザイン・システム面を担当。たまにライターとしても登場する。